jediとかvirtualenvとかがReason: image not foundと言ってぶっ壊れたときの対処

ある日突然jedi(EmacsでPythonを書くときにつかうすごいやつだよ)がぶっ壊れた。
python-modeのバッファでピリオドを打つたびに

Error (jedi): Failed to start Jedi EPC server.
*** You may need to run "M-x jedi:install-server". ***
This could solve the problem especially if you haven't run the command yet
since Jedi.el installation or update and if the server complains about
Python module imports.

というメッセージが出てくるし、当然補完機能は使えない。
指示通りコマンドを実行しても何も起きない。

Continue reading

Emacs の設定ファイル (.emacs) を綺麗にした

本当はこんなことしている場合じゃないんですけど!!,レシピ不明の秘伝のタレと化していた .emacs を前々からフルスクラッチで書き直したいと思っていて,ついにやってしまった.

一応今回のテーマとして El-Getinit-loader.el の導入が目新しいところ.
El-Get が思いの外空気を読んでくれないようだったので結構苦労した.
作者に言わせればパッケージの書き方が悪いということになるのだろうが…….
まだ手元の環境でしか試せていないので職場でも動かしてみて色々調整が必要だろう.

ついでに初めての試みとしてすべての設定を GitHub で公開してみることにする.
https://github.com/kissge/.emacs.d
有識者におかしなところを直してもらえたりしたらいいなぁ.
そういえば init.el 読書会が気になる今日このごろ.

Cygwin/X でウィンドウをリサイズしようとすると高さが潰れてしまう

最近自分のメイン端末には Windows 8.1 を入れて動かしているがやはり Linux が使えると色々と便利な場面も多い.
自分の場合は VirtualBox 上で Ubuntu を動かして Cygwin/X を使って仮想ネットワーク上の X11 forwarding によって Windows にウィンドウを持ってくるという若干遠回しな解決策でずっと運用していて,これが中々に快適.

が,Firefox とかいうよく分からないアプリケーションだけはなぜか描画が上手く行かず,ウィンドウをリサイズしようとすると高さがゼロになってにっちもさっちもいかなくなるという致命的なバグがある.

使わないからいいけれど.

と思っていたら Emacs をバージョンアップしたとたん同じことが起きるようになってしまった.

Continue reading