App Store で Apple からのアップデートを無視する


※よいこはまねしない

App Store に降ってくる Apple からの公式アップデートは来るたびに画面の右上に「更新する?今する/後でする」のような理不尽な二択が表示されてうっかり操作ミスで更新してしまいそうになる.
どうやらこれを通知させない公式の方法は無いようだが,一応 CLI から行う方法を見つけたのでメモしておく.

まず

$ softwareupdate --list

を見ていま通知されているアップデートのIDを確認する.たとえば OS X Yosemite Recovery Update 1.0-1.0, OSXUpdCombo10.10.3-10.10.3 などの書式のはず,
このIDを使って

$ sudo softwareupdate --ignore <ID>

を実行すると,無視リストに指定されたアップデートが追加され,現在無視されているアップデートの一覧が表示される.
これでもう例の通知が出なくなる(他にアップデートがある場合の挙動は知らない).


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *